カジノシークレットのお得なサービスとオススメ入金・出金手段

ステイホームの味方オンラインカジノ!

ステイホームの味方オンラインカジノ!
ふとテレビをつけたり、新聞に眼を通すと新型コロナウイルス感染症についての情報ばかりで、嫌気を通り越して、段々と当たり前になりつつある昨今、それでも国の要請でテレワークにせざるを得ない企業も多かったり、不要不急の外出が難しい状況の中で、今、オンラインカジノのプレイ人口が急増しています。

オンラインカジノというと、少し前までは、危険、騙されそう等のネガティブなイメージを持たれる方も多かった様ですが、ユーチューバーのオンラインカジノ配信が増加していたり、各オンラインカジノサービス側のプロモーションが充実してきた等の理由により、その懸念が払しょくされてきたことも、遊戯人口の増加の大きな要因であると思います。

オンラインカジノは自宅のスマホ、PC環境があれば誰でもプレイ出来、実際に賭け金が増加して利益が生まれたり等、一攫千金の夢を気軽に追いかける事が出来るという点が、各ユーチューバーによる配信などでも周知されてきており、パチンコやパチスロに代わる、新たなギャンブルとして日本国内でも台頭してきております。

オススメはカジノシークレット!

数多あるカジノサービスでは、それぞれが顧客増加を目指して多くのお得なプロモーションを展開しておりますが、今回はその中でも異色のサービスを展開しているカジノシークレットについてご紹介いたします。

カジノシークレットでは業界初のインスタントキャッシュバックシステムというサービスを展開しています。
このサービスは、カジノ内のゲームで賭けたお金の一部がキャッシュバックされるというもので、出金条件などが無いので、即出金することが可能なマネーとなります。

キャッシュバックの割合は、ゲーム回数等の条件により変わりますが、約10%前後と言われておりますので、キャッシュバック率としては驚異的な数字と言って良いのではないでしょうか。

対象のゲームとして、ビデオスロットは勿論、なんとライブカジノでも適用されるという事で、キャッシュバックの適用範囲という点においても、業界内で唯一無二のサービスと言われる所以です。

まずは入出金手段の確保

オンラインカジノをプレイする為には入金しなければなりません
そして入金後、カジノをプレイする中で手に入れた利益をリアルマネーに出金する手段を確保しなければ、ただの絵に描いた餅です。

カジノシークレットでは豊富な入出金手段が存在していますので、下記にその種類について記載致しますので、参考にしてみて下さい。

入金方法
クレジットカード(VASA、Mastercard、JCB、American express)
エコペイズ
銀行送金(J-Pay)
ヴィーナスポイント
Iwallet
MuchBetter

出金方法
エコペイズ
銀行送金
ヴィーナスポイント
Iwallet
MuchBetter

と多くの入出金手段を採用しております。

オンラインカジノの出金手段は原則、入金手段と同様でなければいけないというルールが適用されていますので、注意しましょう。

オススメの入出金手段はエコペイズ

エコペイズとは電子決済サービスの一種で、入金、出金手段両面の機能があり、上記の出金の際のルールもクリアできるのでオススメです。

エコペイズはアカウント開設は勿論、口座開設が無料です。
登録方法も指示に従うだけで簡単に出来ますので、安心してご利用いただく事が出来ます。

エコペイズからオンラインカジノへ入金する為には、まずエコペイズ内の口座に入金する必要があります。
その手段を下記に記載しますので、参考にされて下さい。

エコペイズへの入金はどうする?

・銀行振り込み(手数料5%、為替手数料1.25%~2・99%)
※振込金の通貨単位と同様の通貨口座の場合は為替手数料は無料
※三井住友銀行口座、みずほ銀行口座を所有していると、入金手数料無料。

・仮想通貨(ビットコイン等)(手数料、換金手数料ともに無料)

・エコバウチャー(手数料2・9%、換金手数料1.25%~2・99%、購入手数料約6%)
※クレジットカードで購入可能です。

2021年6月現在、エコペイズ口座に直接クレジットカードでの入金が出来なくなっていますので、ご注意下さい。

エコペイズ口座からカジノ側へ入金する際の注意点として、為替手数料が発生する場合があります。
オンラインカジノの多くはUSD(米国ドル)通貨を採用していますので、もしお持ちのエコペイズ口座の通貨単位がUSD以外であれば、為替手数料(1.25%~2・99%)が発生しますので、注意しましょう。

為替手数料の割合も、エコペイズ内のアカウントのグレードによって変わり、以下にその一覧を記載します。

クラシック:2.99%
シルバー:2.99%
ゴールド:1.49%
プラチナ:1.49%
VIP:1.25%

アカウントのグレードはエコペイズの利用状況によりますが、余程の資金力が無ければ、ゴールドグレードあたりが現実的です。

ゴールドグレードへのレベルアップ条件としては下記の通りとなります。

① 身分証明書や住所が確認できる書類を提出済みであること
② クレジットカードやデビットカードが認証済であること
③ シルバー会員を30日間保有していること
④ クレジットカードで2,500ユーロ、または合計5,000ユーロを入金している事
⑤ 販売業者に25,000ユーロ以上送金していること

ゴールドグレードまでレベルアップして、為替手数料を削減して、より有利にカジノシークレットを楽しみましょう。

エコペイズからの出金はどうする?

エコペイズ経由の出金手段としては下記の3種類が挙げられます。

ご自身にあった手段で出金しましょう。

・高速現地出金(出金手数料は出金額の1%か15ユーロ ※いずれかの高い方)
・高速ローカル出金(出金手数料は出金額の1%か15ユーロ ※いずれかの高い方)
・国際銀行送金(送金手数料約1200円、被仕向送金手数料1500円~、中間銀行手数料1000円~、為替手数料1~2%割高)

まとめ

カジノシークレットはインスタントキャッシュバックシステムが他のオンラインカジノとは一線を画す、期待値を大幅に上昇させるサービスを行っており大変お得であるという点と、電子決済サービスエコペイズを採用すれば、一度に入出金手段を確保する事が出来るという点について、お伝えさせていただきました。
今後、コロナ禍が益々拡大する中で、ステイホームの風潮の中で、より充実した日々を過ごすためにも、是非カジノシークレットへの登録を強くオススメ致します。

オンカジ概要あれこれ

オンラインカジノ

オンラインカジノについて

オンラインカジノは、実際の本場のカジノをインターネットのオンライン上で楽しむ事が出来る、ギャンブルゲームとして人気のゲームです。オンラインカジノは、マカオや、ラスベガスなどの実際のカジノにあるような、ルーレットやスロット、ポーカーや、ブラックジャックなどの多彩なゲームを、WEB上で手軽に楽しむ事が出来ます。
さらに、これらのゲームにはリアルマネーを投入して、そしてお金を賭けることができるようになっています。
ゲームに勝利することで、多額の勝ち金を得ることが出来ますので、一夜にして億万長者を目指すことも出来るのです。
もちろん、ギャンブルですので、負けてしまえばお金を失ってしまうのですが、それらのスリルを味わいたい方にもおすすめです。

オンラインカジノは、海外の業者が運営をしているということで、今までは敷居が高いイメージがありました。
しかし、最近では、日本語の対応サイトなども徐々に増えており、日本人プレイヤがー遊びやすい環境も整っています。分からないことがあれば、日本語サポートで相談をすることが出来たりと、日本人の初心者でも、新たに遊びやすくなっているのです。
オンラインカジノは、全世界に約8千万人以上のプレイヤーが存在するといわれており、インターネットが普及するとともに、現在のように一大エンターテイメントとして広がっています。
今では、海外の色々な国において、オンラインカジノのテレビコマーシャルが流れたりと、世界各国で親しまれているギャンブルになります。

オンラインカジノ歴史

オンラインカジノの始まり

実際の本場のカジノは、古くからの歴史があり、ヨーロッパでは大人の社交場として、ギャンブルの場としても親しまれてきた歴史があります。
しかし、オンラインカジノの歴史は比較的新しく、1994年に初めて登場したのが始まりです。
その後、オンラインカジノの運営業者に、正式にライセンスを発行するといった法律が可決され、その後、マイクロゲーミング社をはじめとした、多くのソフトウェア会社がオンラインカジノの運営に乗り出しました。
インターネットが普及すると同時に、オンラインカジノが徐々に浸透し、今のように人気となったのです。

1999年にはマルチプレイヤーシステムといった、他のプレイヤーと交流しながらプレイが出来るというシステムが出来上がり、今ではライブカジノなど、生中継でカジノを楽しむ事が出来るシステムなどもあります。
オンラインカジノは、登場した当初は悪質なサイトや詐欺サイトもたくさんありましたが、ライセンスが発行されなければ、運営できないという仕組みであることから、悪質なサイトは淘汰され、今では安全性の確立された信頼できるサイトがほとんどになっています。
中には、有名なスポーツチームのスポンサーを務めているオンラインカジノの運営業者も存在しています。

オンラインカジノ仕組み

オンラインカジノの仕組みとは?

オンラインカジノは、プログラムの運営をしているのは、オンラインカジノの運営業者ですが、ソフトウェアを提供しているのは、ソフトウェア会社となっています。
さらに、プレイヤーとオンラインカジノの運営業者の間に立ち、決済や、資金の流れの管理を行っているのが、決済業者となります。これらの業者によって、オンラインカジノは運営がなされています。
また、オンラインカジノは、オンラインカジノが正式に認められている国において、政府からライセンスが発行されなければ運営をすることが出来ません。こちらのライセンスを取得するためには、半年以上の長い月日がかかりますし、高いライセンス料が必要となります。厳正な審査が行われた後に、ライセンスが発行される形になっているのです。
また、ライセンスが発行された後も、第三者である監査機関に、プログラムの不正がないか、イカサマがないか、またプレイヤーへとペイアウトがなされているかなどの監査が入ります。これらの監査機関によるチェックが入りますので、イカサマや不正などは許されません。もしも不正やイカサマがあれば、その時点でライセンスが剥奪されてしまいます。
オンラインカジノで遊ぶ場合、これらのライセンスの有無について、まずは公式サイトで確認をしましょう。ホームページのトップページなどにライセンスのマークがわかりやすく記載されています。

オンラインカジノのペイアウト

ペイアウト率が高いギャンブル

オンラインカジノが全世界から愛されている理由として、そのペイアウト率の高さがあります。オンラインカジノのペイアウト率は97~98%という高さであり、ギャンブルの中でも、非常に還元率が高くなっています。
オンラインカジノは、他の日本の公営ギャンブルと比較しても、非常にペイアウト率が高く、それだけ勝てる可能性が高いギャンブルです。運次第で初心者でも勝てるチャンスがかなり高いですし、他のギャンブルをやるよりも、オンラインカジノの方が勝ちやすくなっています。