十分な収入源である以上不正は不要

オンラインカジノは、プログラムされたものを楽しむという点ではゲームに近いものがありますが、カジノである以上、大きな利益を見込める点が魅力です。
本場のカジノ同様、高い利益を手軽に狙えることから世界中にユーザーを抱えている人気コンテンツですが、詐欺・イカサマがあるのではと思っているユーザーも多いようです。

むしろオンラインカジノをまだプレイしたことがない人は、プログラムされているものである以上、何らかの不正やイカサマがあるだろうと思っている傾向が強いようですが、果たしてオンラインカジノに詐欺やイカサマはあるのでしょうか。

オンラインカジノの不正やイカサマの可能性

オンラインカジノの不正やイカサマの可能性
オンラインカジノはプログラムされているものです。
ライブゲームに関してはリアルタイムでの映像になりますので、不正やイカサマの可能性は低いだろうと思っていても、通常のモードの場合、基本的にはプログラムされたものを楽しむ形になります。
その為、負けばかりですと「裏で不正やイカサマがあるだろう」と思ってしまうユーザー心理も決して分からないものではありません。

プログラムそのものはユーザーは目にすることができないものです。
そのため「不正はありません」「イカサマなどある訳がありません」と説明されても、「ソースは?」という話になります。
見えないからこそ、負けが込んでいるときには疑惑の眼差しを向けてしまうのも分からない話ではありませんが、それでも客観的に考えるとオンラインカジノが裏で不正やイカサマを行っている可能性は限りなく0%に近いでしょう。

オンラインカジノが不正やイカサマを行っていない根拠

オンラインカジノが不正やイカサマを行っていない根拠
オンラインカジノが不正やイカサマを行っていない根拠はいくつかあります。

まず一つに、オンラインカジノの経営母体です。
ネット上でのみカジノを運営しているのではなく、実際にリゾートビジネス、レストラン等、様々な事業を展開しつつ、インターネット上でオンラインカジノを運営している業者が多いです。
もしもですが、不正・イカサマが露呈した場合、ただ単に「オンラインカジノ業者」としてではなく、本業にまで支障をきたすことになります。

更に、それまで本業で地道にコツコツと積み上げてきた信頼を崩壊させることにもなりかねません。
果たしてそのようなリスクを犯してまで、不正やイカサマを行うでしょうか?

証券市場に上場している企業さえあることを考えると、不正やイカサマのリスクは果てしなく大きいことを考えると、不正やイカサマの可能性は低いのではないでしょうか。

第三者のチェック
第三者のチェック
オンラインカジノ業者は「第三者からのチェック」を受けています。
まず、大前提として殆どのオンラインカジノは国や行政からライセンスを取得しています。
法律でカジノを認めている国や地域からライセンスを取得していますが、当然無条件で取得できる訳ではなく、健全なオンラインカジノなのかを審査されます。
その上で問題なければいよいよライセンスを取得できることになります。

さらに、独自にプログラム部分を第三者に監査してもらっているオンラインカジノもあります。
TST、eCOGRAといったオンラインカジノ業者とは一切関係ない第三者である監査機関からチェックを受けることで、公平性をアピールしているオンラインカジノもあります。
これらの監査を受けて問題なしと判断されているオンラインカジノもまた、不正やイカサマの可能性は低いのではないでしょうか。

不正の必要性がない

少々極論かもしれませんが、オンラインカジノは決して多額の運営費用がかかるものではありません。

オンラインカジノのペイアウトの高さの一因として経費がかからない点が挙げられるように、ほぼ自動です。
そのため、不正やイカサマをして利益を捻出せずとも、出ていくお金そのものが少ないのでわざわざ不正を行い、リスクを背負う必要性がそこまで高くはありません。

もちろん強欲な業者もいるかもしれませんが、いわば半自動で営業しているようなオンラインカジノも珍しくありません。

仮にですが、不正やイカサマを行っていることが露呈すればユーザーが離れますので、半自動での営業の効率も悪くなります。
それなら、不正やイカサマをせずとも一定の収益を見込めた方が業者側としても効率が良いのではないでしょうか。
不正やイカサマは、いわば「胴元が儲けるため」ですが、さほど手間がかからないことを考えると、そこまで利益に固執する理由もありません。

まとめ

このように、オンラインカジノ業者が不正やイカサマを行っている理由は限りなく低いです。
「それでも信頼できない」と思う人もいるかもしれませんが、信頼できるかどうかは各々が判断する部分になります。
その為、それでも信頼できないと思ったらオンラインカジノは控えればよいですし、これらをもってオンラインカジノは安心して楽しめると判断する人がいても不思議ではありませんので、その点は各々次第と考えて良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です